レジ袋 有料実験@熊本市   

熊本市で、レジ袋の有料化実験をするそうです。

個人的には、エコバックをいつも持ち歩いているので賛成。
これを機に本格的に有料になってもワタクシはよくってよん。

だって・・・、
レジ袋ってゴミ袋以外の利用方法が私には思いつかないので、我が家は溜まる一方。

エコバックがかさばって持ち歩きしたくない人は、レジ袋を小さくたたんでお買物に再利用すれば、これが一番の無敵のエコバックかも( ´艸`)
無料の間に『もらい貯め』しておくってどう?

あると思います(笑)


っていうか、取組みが遅い気がするのはワタシだけ?(だいたひかる風に、・・・あれっ、彼女はいずこへ?)

======================================================
以下 関連記事のコピペです。


レジ袋:削減状況を調査、7月から社会実験 熊本市推進協、参加呼びかけ /熊本
3月20日17時2分配信 毎日新聞


 熊本市や小売店、商店街組合などで作る市レジ袋削減推進協議会(35団体)は19日、7月から実施するレジ袋有料化を含む社会実験の内容を決めた。しかしこの日はコンビニエンスストア関係など約半数が欠席し、委員からは「一斉に行うのが重要で、市は実験参加を説得する努力を」と厳しい注文が出た。
 社会実験は市内全域を対象に7~9月の3カ月間実施する。参加する業者や商店街を事前に募集。スーパー・百貨店はレジ袋有料化を含む削減策、商店街・コンビニはポイント制度やレジ袋辞退カードなどを用いて、レジ袋の削減状況を調べる。目標は50%減で、削減PRに協力する市民団体なども参加者として募集する。
 協議会では、企業によって足並みがそろわなかった場合「有料化で営業成績が落ちたら元も子もない」(出席企業)という懸念の声も出た。
 参加申し込みは5月1日から、郵送やメールで受け付ける。問い合わせは市環境企画課内の協議会事務局096・328・2427。【結城かほる】

3月20日朝刊

[PR]

by kari-n-to | 2009-03-22 17:18 | 主婦ネタ

<< あっぱれ@大分県 サクラが咲き始めたよ(驚) >>