「ほっ」と。キャンペーン

徒然   

おやおや、昨日たまたま記事に書いた みゆきさん、紫綬褒章を受章されましたね。
おめでとうございます(≧▽≦)


今日は、県アマのハナシはお休みして・・・。


今朝ね、なんとなく「いじめ」について考えてたんだ。
えっとね、えっとね、ビューティーコロシアムって番組知ってる?
あれがきっかけ。
この番組、中には整形とか必要ないじゃんww って人も出演してるんよ。
ニコニコするだけですっげーかわいいだろうに、笑わんかったりとか。
すっごい残念なのは、引きこもっちゃったり、自信を失うきっかけが、まわりの人(時には親)の心無い発言だったりってことが多いこと。

【いじめた方は忘れてるけど、いじめられた方は忘れない。】って言うケド・・・。


私ね、過去に誰もいじめたことないかと言えば、正直あるし、気づかずに人を傷つけてしまってたこともあると思う。(当時はいじめてるって自覚はなかったけど、今にして思えばあれはいじめだったね。)

逆に、悲しい思いもしたこともある。

言われて悲しかったことを1つあげると、「おまえの笑顔は気持ち悪い!」って台詞。
あの時はショックだったし、しばらくは笑うことが怖かった。今でも時々上手く笑えないことがあるんだ。
笑ってるけど笑えてないって感じにとらわれる。

でもさ、ここに書けちゃうってコトは、それなりにこのできごとは自分の中で折り合いがついてるんですよ。
たぶんね、このことも私には必要な経験だったってこと。



な~んてしんみり考えてたらみつけてしまったので・・・。
コレ ↓ よかったら聞いてみて。



忘れたくても忘れられないこがあるとしたら、それを人生のプラスにできるといいですね。


それと、人を傷つけてしまった自分のことは忘れちゃいけないな、と思ってます。


あたしって偽善者もしくはいいこぶりっこだわww
[PR]

by kari-n-to | 2009-11-02 15:38 | 徒然

<< 嬉しい1日 県アマ出場に思う 「楽しい」 >>