チームスクランブル   

昨日は、生まれて初めて 「チームスクランブル」 なんてものに挑戦してきました。


ちょっと前までは、チーム戦なんて 「ありえん!」 と思ってた かりんと です。
腕前的にチーム戦なんてまだ100年早い?とか思ってたんだけど、実は参加表明をした頃はゴルフの調子がまあまあよかったんですよ。
なので、「出てみてもいいかなぁ?」っていうか、「出てみたい!」と思った次第。


結果は一緒にプレーした皆さんのお陰で、チームスクランブルは楽しかったですよ~。
B様、H様、4様、戦力にならないかりんとを快くチームで引き受けていただきましてありがとうございました<(_ _)>


スコアは目標には届かなかったけど、1人では絶対出せそうもないスコアが出ちゃったりして、とっても刺激的でした。


スクランブルなので、基本いつもいいところから打てるっていうのもあるけど、普段のラウンドだったらパーオンなんて飛距離的に絶対無理!なホールも、パーオンできそうなところから打たせてもらえたりぃ~、


レッスンの先生から、「パットのときのアドレスの向きが悪い。」と言われ続けて未だ治らないので、今回はチームメンバーとグリーン上でラインを読んだら、USLPGAのプロみたいにパッティング前にアドレスを後方から見てもらって、あとは打つだけemoticon-0148-yes.gifって状態にしてもらったりぃ~、 ( ← コレはかなり かりんと には有益でした。 )


と、ちょっと自分が上手くなった様な錯覚さえ覚えるような経験もしました(笑)


同じチーム戦でも、各自それぞれが1つのボールを打って、4人の中の1番いいスコアをそのホールのスコアとして採用していくという方法だったら、かりんとは参戦してなかったと思います。
というのも、今回の会場の総距離がLady'sで6,148yと長いんですよね。
私の飛距離 + 今のアプとパットの じつりき では、ちょっと苦しいというか、98%くらい戦力外なんです(´・ω・`)ショボーン

でも、ベストボール採用だとひょっとすると ”まぐれ” のアプなんかで蚊帳の中に入れてもらえるかも?なんて思っちゃいました。


まあ、戦力になったかどうかはおいといて、チームスクランブルって楽しいですね。
真剣さの中に、和気藹々感も今回はあったしね。


ってことで、皆さんも機会があれば参加されてみてはいかがでしょう?
色んな発見もありますよん(^_-)-☆
[PR]

by kari-n-to | 2008-08-07 17:26 | ラウンド

<< 盆ゴル 会議だったんすよ。 >>