カテゴリ:ゴルフルール( 1 )   

ルール   

ゴルフを始めて随分と経つかりんとです。

競技に興味がないので、今まであまりルールをまじめにお勉強したことがありませんでした。
スミマセンm(__)m
何かがあると、448@ダンナやキャディーさんに聞いて凌いできました。
でも、やっぱりルールは知っておいて損はナイですよね。
いや、知らないと損をすることがあるっていうのが正しいのかもしれませんね。

ってことで、昨日の自打球のルールを調べてみました。

[以下、JGAのホームページの『ゴルフ規則』より]
●19-2.プレーヤーやパートナー、またはそのキャディーや携帯品により

a.マッチプレー
プレーヤーの球が自分自身やパートナー、またはそのどちらかのキャディーや携帯品によって偶然に方向を変えられたり止められた場合、プレーヤーはそのホールの負けとなる。

b.ストロークプレー
競技者の球が自分自身かパートナー、またはそのどちらかのキャディーや携帯品によって偶然に方向を変えられたり止められた場合、競技者は 2打の罰を受ける。その球はあるがままの状態でプレーされなければならない。ただし、その球が競技者かパートナー、またはそのキャディーの衣服や携帯品の中か上に止まったときは、競技者は、その時にその物があった場所にできるだけ近い所に、その球をスルーザグリーンやハザード内ではドロップ、グリーン上ではプレースしなければならない。

例外:ドロップした球—規則20−2a参照。
(プレーヤーやパートナー、またはそのキャディーにより故意に方向を変えられたり止められた球—規則1−2参照)


私が昨日バンカーから打った球が自分に当たってしまって2罰打になってしまったのは、この19-2bに該当しますね。

但し、このルール2008年は1罰打に軽減されるようですね。
詳細は、コチラ → 2008年ゴルフ規則改訂について

やっぱり、ルールは勉強しなくちゃだわ!!
来年は、これも課題に入れよう・・・かな?! ← および腰
[PR]

by kari-n-to | 2007-12-07 22:36 | ゴルフルール