<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

夫婦の会話と方言   

生まれも育ちも大分県民なかりんと
  VS
東京生まれだけど九州居住暦が人生の半分くらいなダンナ@448

の会話というか、ダンナが特に朝出勤前によく口にする言葉。
それは、


「今何時?」


・・・


我が家、いたるところに時計があるんですよね。
しかも、ダンナの目の前に時計があるはずの場所で、私の位置からは時計が見えない場所に私がいても聞いてくる。


まあ、聞かれること自体はいいんですよ。


で、例えばそれが8時50分だとしたら、そのときの私の返答は・・・


9時10分


この言い方って、大分弁だったんですね。

秘密のケンミンSHOWを見てて、〇1才にしてはじめて自覚しました。


今まで、ダンナや他の人からも指摘されたことなかったんですよね。


ちなみに、9時10分前が8時50分を指すことを知らなかったわけでもないんですが・・・。
この言い方だと、大分では9時7~9分くらいを指すこともあるんですね。
というか、大分県民はそう思ってる人が多いかも知れません。


で、この前ついうっかり、かりんとやっちゃいました。



ゴルフのスタートが8時50分。
ゴルフ場まで約1時間。

ダンナから、「明日何時に家を出る?」って聞かれたので、

8時10分くらいにゴルフ場に到着すればいいかなぁと思って、

かりんと 「7時10分くらいに家を出ればいいんじゃない?!」
ハイ、この時私の中では、すっかり7時10分より少し前という意味で使ってました。
もう少し具体的にいうと、7時7分とか8分くらい。

そしたら、ダンナから
「ちょっと早すぎない?」と言われて、瞬間、6時50分と思われたんだと自覚しました。

「いやいや6時50分じゃなくて、7時7分とか8分とか、まあ7時10分より気持ち早めに出ようって意味なんだけどさ、アハハ(´д`lll) 」

笑い話じゃないねぇ。

大分県民に、「7時10分前っていうと必ず20分遅刻してくるんだけど、その意味がわかりました。」って、TVで言ってて「それはナイやろ~。」とかってチラッと思ったんだけど、現実、言葉でそれを実践した私。


これは、県外では通用しないみたいなので、これからは気をつけま~す。ナハ
[PR]

by kari-n-to | 2008-10-27 21:03 | 徒然

正解   

1つ前の記事の大分弁の意味です。

しらしんけんよだきい

しら    = このあとの「しんけん」を強調する言葉。
しんけん = とっても とか すご~く って感じです。
         いわゆる「真剣」とは違う意味で使います。
よだきい = めんどくさい

なので、「すご~くすご~くめんどくさい」って意味。


それから


いっすんずり(一寸ずり)

いっすん = 少し
ずり(ずる) =移動する

これは、道路が大渋滞してて少しずつしか進まない状態の時に使います。 


大分県民の皆さんこれで合ってますよね?

意味がわからなかった皆さん、「よだきい」は単体で使えますので、
是非流行らせて下さいませ( ´艸`)

ex)今日、仕事行くのよだきい。 とかね(^_-)-☆
[PR]

by kari-n-to | 2008-10-19 21:23 | 徒然

言葉   

最近、方言がマイブーム。

と言っても、熊本弁を流暢に話せるようになってきてるわけじゃないんだけど(笑)
あっ、でも、ネットで「熊本弁」なんて調べて文字で見るのと、生でネイティブの方と話すのではまったく印象が変わってしまうんですけどね。


ところで、私のマイブームは 実は お国言葉の大分弁。

最近、日本語の乱れなんてことを嘆く声も聞かれますが。。。

代表格は、「ら抜き言葉」かな?

ネットで調べてたら、今の若者が使う変化してきた(乱れてきたと言われる)使いかたではなく、昔から方言自体が「ら抜き」の地域があるそうで・・・。

ちなみに大分弁も「ら抜き」です。
というか、ネットで調べてたら偶然これが方言だと知りました。

そういえば昔から使ってて違和感なかったかも?
普通に使ってたから・・・。
なので、TVで「ら抜き」が乱れた日本語だと見たときに「ふーん、そっか!」と思って、「ら」を入れて話すようになったんですよね。

でもよくよく考えたら私若くないのに使ってたわぁ(笑)
方言だったのね(爆)

あっ、ちなみに私は2種類の大分弁を話しますよん。
地元の方言と、大分市内で話す方言。
単語は似てるけど、全く別物です( ´艸`)


あっ、何が言いたいかと申しますと、方言のある地域の出身者が標準語をハナシてて、ときどき変な言い回しをしたら、日本語の乱れだなぁと嘆かないでくさいね。
ひょっとすると単なる方言の場合もありますよん。


ちなみに社会人になって、どうしてもかりんとが治せなかった方言は、「なおす」。
これは、修理するとかって意味じゃなくて片付けるという意味で使います。
ex) 「そのファイルなおしといて。」なんて使います。
     この返事に関東出身者から、「このファイルのどかが壊れてるんですか?」
     と言われたときには、質問の意味すらわかりませんでしたが(笑)



あと方言かどうかわかんないけど、 「”敷く” と”引く”」の言い間違いも治りませんでしたねぇ。

こっちは今も怪しい。
私は、今でも「布団は引く」 「車に敷かれる」と言ってしまうことがしばしば(;´д`)  




「しらしんけんよだきい。」とか「いっすんずり」とかがわかる人は、立派な大分県民です(≧▽≦)
意味は想像してコメントに入れてチョッ。
当たった方には・・・、何も出ませんが大分県民の称号を(^_-)-☆

てか、「いっすんずり」が方言だったなんてね・・・
ローカルニュースで耳にすることもあったから、てっきり標準語だと思ってましたよ orz


大分弁の甘い罠 ←社会人になりたての頃、私にもこんな失敗あったような┐('~`;)┌
[PR]

by kari-n-to | 2008-10-15 22:17 | 徒然

専業主婦になって驚いたこと   

と言っても、私の専業主婦暦は8年目・・・かな?



会社を辞めて平日の昼間に買物に行くようになって目にした光景。


それは、トレーに入っているお肉やお魚をトレーから出して、袋詰めする台に設置されている薄いビニール袋に移して、トレーを捨てて帰る人を見たとき。


はじめて見た時は、かな~りびっくり (゜ロ゜) しました。


地域性の問題?なんて思ったりもしました。
でも、これ、どこに行っても見かけるんですよね。


私的には、人ごみの中だし、ほこりっぽそうだしなんか不衛生!って感じがするんだけど、やってる人からしてみれば、「トレー持って帰ったらゴミが増えるばっかり!」ということになるらしい。


だったら、「量り売りのあるお店に行けばいいのに・・・。」と思うかりんと。
っていうか、量り売りのコーナーのあるお店ではトレーの商品買わなければいいのにね。


トレーも洗わなきゃただのゴミ。
洗ってリサイクルに出せば一部は資源になるはずなのになぁ。



スーパーで売るときに、最初からトレーを使わず袋に入れて陳列してあったら、、、見た目が悪くて、購買意欲は ↓  かな?
[PR]

by kari-n-to | 2008-10-07 21:46 | 主婦ネタ